いびきをかく人の特徴とは?

  • LINEで送る
こんにちは

品川区東五反田
瀬戸歯科医院副院長

痛くならないための治療、
納得できる説明・ていねいな治療
あなたの歯の命を大切にする
無駄な削る治療をしない歯科医
白いメガネの歯医者さん。
瀬戸 成(せとしげる)です

 
==========
いつもブログをご覧になっていただき
本当にありがとうございます。
今回は、いびきをかく人にはどんな特徴があるのか
ということについてお話しさせていただきます。

体型や骨格的な問題であることが多いです。

☑️肥満によって舌の根元に脂肪がつく
☑️肥満によって気道付近に脂肪がつく
☑️アデノイド
☑️扁桃腺肥大
☑️鼻中隔湾曲症
☑️小顎症(下顎が小さい)・下顎後退

機能的な問題も抱えていることがあります。

☑️飲酒
☑️睡眠導入剤の服用
☑️鼻の病気(花粉症、副鼻腔炎(蓄膿症)アレルギー性鼻炎)
☑️加齢により気道の粘膜が緩み狭くなる

就寝中の体位も関係します。


一般的には仰向けに寝ると下顎が下がり、舌が喉の方に下がってしまいます。
通常は舌を支える筋肉が正常に機能しますので、極端に下がりすぎることはありません。

しかし、肥満やその他の問題を抱えている人は舌が下がって気道をふさいでしまうのです。

また、高い枕や手を上げて寝る姿勢も仰向けと同様にいびきをかいてしまう人に特徴的な姿勢です。

次回はいびき治療の実際についてお話しさせていただきます。

=============

最後までお読みいただき
ありがとうございました



また、お電話がなかなかできない方は当院のLINE@のお友達に登録してください。

LINEから予約の連絡もできます。下のボタンをポチッと押してください。
お得なクーポン券も発行していますのでぜひどうぞ。

五反田 歯医者
品川区JR五反田駅から徒歩 

大崎から徒歩の歯医者さん
お問い合わせ:03-3441-5480

診療時間
五反田 歯科
※祝・祭日は休診とさせて頂いております。
品川区東五反田で1948年よりこの地で
親子3代に渡り地域の皆様の
歯とお口の健康をお守りさせて頂いて
おります。

あなたの大切な歯のお悩みを
私たちに話していただけませんか

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*