ご存知ですか?いびきが重症化する前に知っておきたい兆候

  • LINEで送る
こんにちは

品川区東五反田
瀬戸歯科医院副院長

痛くならないための治療、
納得できる説明・ていねいな治療
あなたの歯の命を大切にする
無駄な削る治療をしない歯科医
白いメガネの歯医者さん。
瀬戸 成(せとしげる)です

 
==========
いつもブログをご覧になっていただき
本当にありがとうございます。
今回は睡眠時無呼吸症候群が重症化してしまわないように
日常生活の中で発見できる兆候(サイン)についてお話しさせていただきます。

実はいびき以外にも兆候があった!

知っておきたい9つの兆候とは?

大きないびき

熟睡した感じがない、日中眠くなってしまう

起きた時の頭痛

集中力、記憶力の低下

夜中トイレに行く回数が増える

呼吸が止まった感じがする

呼吸が乱れて息苦しさを感じる

むせることがある

寝汗をかく

 
もしもあなたが特に前半3つに当てはまったとしたら睡眠時無呼吸症候群の
可能性が高いでしょう。

『大きないびき』は無呼吸症候群の症状でよく耳にします。特に
呼吸が止まっている状態から再び呼吸が再開されるときに
いびきが発生します。

『日中眠くなってしまう』人も睡眠時無呼吸症候群の患者さんの特徴で
深い睡眠ができていないことから日中も常に眠たくなってしまうのです。

『起きたときに頭痛が発生する』理由は睡眠によって脳が十分に休めなかった
ことによるものです。

これらの兆候を元に睡眠時無呼吸症候群かどうかを
医療機関で検査する
必要があります。

しかし、医療機関によっては検査のみで治療ができないところもありますので
事前に確認する必要があります。

当院では検査はできませんが、治療に関してはすぐに開始できます。
=============

最後までお読みいただき
ありがとうございました



また、お電話がなかなかできない方は当院のLINE@のお友達に登録してください。

LINEから予約の連絡もできます。下のボタンをポチッと押してください。
お得なクーポン券も発行していますのでぜひどうぞ。

五反田 歯医者
品川区JR五反田駅から徒歩 

大崎から徒歩の歯医者さん
お問い合わせ:03-3441-5480

診療時間
五反田 歯科
※祝・祭日は休診とさせて頂いております。
品川区東五反田で1948年よりこの地で
 
親子3代に渡り地域の皆様の
歯とお口の健康をお守りさせて頂いて
おります。

あなたの大切な歯のお悩みを
私たちに話していただけませんか

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください