想像してください。

 

 

もし、

あなたが1日たったの

【100円】

%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e5%86%86

虫歯・歯周病予防のために自己投資するだけで、

 

あなたが困っている

むし歯歯周病について心配不安を減らすことができる・・・

 

もしもそんな事実があるとすれば、あなたが抱いていたこれまでのストレスから解放されることはまちがいないと思いませんか?

 

e91nOp9B4emU26F1449023143_1449023400

それは・・・


【ラクトバチラス・ロイテリ菌】

という乳酸菌を活用した

バクテリアセラピーという新しい治療法です。

 


なんと!

口内病原菌を抑制する効果が存在するという特長が発見されています。

ロイテリ菌効果

 

『乳酸菌なんて、
 ヨーグルト食べてればいいんじゃないの?』

と思いましたか?

そもそも乳酸菌は口内では生きていけません。

そして、胃の中ではほとんどの菌が胃酸により死滅してしまいます。

乳酸菌を初めとして生きたまま腸の中に到達できたものだけが増えていきます。

なので、ヨーグルトだけを食べても生きたまま腸に届かず賦活化してしまうのです。

しかしタブレットにすることでロイテリ菌は生きたままで腸まで届かないという問題を解決してくれます。

ご注文・お問い合わせは 下のボタンをクリック!        


お電話でのお問合せに関するご注意

※お電話は平日朝9時30分から夜9時まで土日は朝9時30分から午後5時まで
 午後1時から2時は昼休みのためお電話が繋がらない可能性があります。

 

あなたが実行することはとてもカンタン!

なんとこのバクテリアセラピーにおいては
あなたに何も特殊な技術を必要としません

====================

乳酸菌のタブレットを
お菓子のよう食べるだけです。

==================

 

プロデンティス

 

===========

乳酸菌タブレット
プロデンティス

【バイオガイア社】

1箱30錠入り

【当院販売価格】

3,580円(税込)
各種クレジットカードをご利用になれます。


ご注文・お問い合わせはこちらから

==============

 

 

FAQ(よくある質問)

 

Q1:1歳半の子どもがいます。最近歯が生えてきて、虫歯の心配があります。
   私としては仕上げみがきの不安がありますが、この位の年齢でも使えますか?

A1:はい、使えます!ぜひ使ってください。
  ただし、まだ歯が生えそろっていないお子様にはリキッドタイプのものや、ストロータイプのものもありますので、
  お試しください。今飲まれている飲料に滴下していただいたり、そのままストローを挿してお使いいただけるものもあります。

Q2:どの位使ったらよいのですか?

A2:プロデンティスは薬ではありません。身体にとって必要な栄養素を補うサプリメント(食品)です。
  栄養はある程度摂取したらもうそれ以上摂らなくてよいというものではありません。
  基本的には永くお召し上がりいただくことをお薦めします。
  臨床データ上では3ヶ月ほどお召し上がりいただくと体内に善玉菌が定着してくるというものもあるようです。

Q3:効果はどのような形で現れてくるのですか?

A3:効果は様々な形で現れてきます。
  おおよそ平均的に10日ほど継続していただくと、起床時の口のネバネバ感が少なくなってきます。
  また、唾液がサラサラしてくる感じがあります。
  口臭が改善されたり、歯がツルツルしてくるとおっしゃるかたもいらっしゃります。
  赤ちゃんの夜泣きが改善されたという報告があります。

実際に当院にご来院して ご購入いただける あなたへ。

ブログご購入特典がございます。

1,000お値引きします!

 

ブログ初回購入特別価格

2,580
===========

 

XxraRT7jyrB458Q1449469027

 

特典その②

3箱まとめてご購入

(合計9,740円)

ご来院されたあなた

%e7%84%a1%e6%96%99pmtc

健診クリーニング(10,000円相当)
1回無料
で施術いたします。

 

私はバクテリアセラピーをオススメします。

瀬戸 成(せと しげる)

ドクターズファイル成②

 

昭和46年12月生まれ

瀬戸歯科医院 副院長

(東京都品川区東五反田)

 

平成8年鶴見大学歯学部卒業後
東京医科歯科大学(東京都文京区)
にて臨床研修医を勤める。

新日本製鐵(現新日鐵住金)
君津製鉄所歯科診療所にて勤務。
その後、複数の一般開業医の下で勤務医として研鑽を重ね 現在は父が院長を務める瀬戸歯科医院で副院長として勤務する。

自らが糖尿病患者であること、子育てをしていく中で普段の健康な状態をいかにして維持することが医療の本質だということに気づき、子供の頃からの虫歯予防の環境の必要性を感じる。
子供の虫歯予防について考えることが多くなる。健康医療コーディネーターとして来院する患者さんの健康増進をサポートしている。

乳酸菌タブレットは私に本当に必要なの?

このようなあなたには必要です。

虫歯治療や歯周病治療をもうしたくない!

✅歯みがきのできに自信がない。

✅口臭が気になる。

✅歯みがきがうまくできない。

✅お子様や要介護の高齢の方・障がいがある方

✅虫歯になりやすい体質だと思う。

✅歯周病が心配。

 

 

このようなお考えのあなたは必要ないです。

虫歯にならない自信がある。

✅虫歯になったら削ってもらえればそれでいい。

✅歯みがきに自信がある。

✅歯にお金をかける気は一切ない。

 

 

私がここまで薦める理由とは?

あなたにとって良いものであれば 、歯の専門家としてご紹介して それをあなたに有効活用していただき、 幸せな生活を送っていただきたいと 心から思います。 この事実を知らないコトによって やらずに不幸になっていく人を 1人でも減らしたい! 知っていただき、使っていただき 効果を実感していただき、 幸せになったいく人を 1人でも増やしたい! そんな想いの一心から 値引きや特典をつけてまでも お薦めするのです。

バクテリアセラピーと 従来のブラッシングと併用すれば 世界中の人類を悩ませつづける 虫歯・歯周病の恐怖からあなたは、 カンタンに逃れられることが できるのです。

 

バクテリアセラピー(ロイテリ菌)との出会い

そもそも、
私がバクテリアセラピーを知ったのは
今から4年ほど前のことです。

それまでの私は
虫歯・歯周病に対する考えは

病原菌殺菌・ブラッシング至上主義
でした。

それを疑いもせず、患者さんに
日々啓蒙していました。

 

 

ご存知ですか?



毎日歯みがきをまじめにやっている。


何かあればきちんと歯医者さんで治療してもらっている。

にもかかわらず、

虫歯歯周病になってしまう人が後を絶たない・・・

んな驚愕の事実が
あるということを・・・

言われてみれば、
当院の患者さんの中には、
ブラッシングも非常に熱心に行っていただいているし、きちんと治療もしている。

 

・・・・にもかかわらず

それでも

虫歯・歯周病が後を絶たない現実がある。

私は少しずつ考え方に疑いを持つようになっていきました。

%e3%81%aa%e3%81%9b%e3%82%99

その最中、
バクテリアセラピー(プロバイオティクス)の権威の先生の講演を聴く機会があり、大変衝撃を受けました。

鴨井久一
1979年日本歯科大学歯周病科教授(歯学博士・医学博士)
1995年日本歯科大学付属病院長。
2001年日本歯科大学大学院長。
2004年NPO法人、日本歯周病学会理事長(歯周病指導医・専門医の制定)。
2005年日本歯科大学名誉教授。
2006年ウイーン大学医学部顎顔面再建学講座、再生医療研究所客員教授。
2010年カンテプール歯科大学客員教授。現兼務職、
(公財)8020財団理事、NPO歯科医療情報推進推進機構理事、NPO法人コンセルジェ協会理事、(一財)機能水研究振興財団評議員

 

まさしく、私の思い描く理想的

病気を治すイメージ
(体を傷つけることなく健康へと導く)とピッタリの考えだったのです。

早速、商品を取り寄せました。

 

そして
プロバイオティクスやバクテリアセラピーについて
ご理解をいただいた患者さんに勧めました。

 

すると、
多くの患者さんに変化が見られるようになりました。

これを続けている方は虫歯・歯周病の

進行が止まっているのです。

 

バクテリアセラピー(プロバイオティクス)とは?

近年の研究により、

腸内環境を整える乳酸菌は
口腔内の環境も整える働きがあることが
解ってきました。

腸内環境を人間と共存する細菌の
バランスを整えることによって
人間が本来持っている自己治癒力
最大限に引き出し、
元の健康の状態に戻していく治療法があります。

それを

バクテリアセラピー

と呼びます。

このバクテリアセラピーを
歯科の分野に応用する試みが進み、
虫歯・歯周病の原因となる
虫歯菌・歯周病菌の数を唾液のレベルまで
コントロールできることが解ってきました。

 
人の体内に元々存在する細菌(常在菌)
 のバランスを改善することで
 疾病予防治療の効果を高めることに
役立つ新しい方法です。
 
一般的な話になりますが、
体にとって病の元となるのは
 
『病原菌』です。
 
ミュータンス菌
※顕微鏡の写真です。実際は活発に動いています
 
とりわけ、
 病原細菌の中でも特にあなたの体に害を与えるのは
 
悪玉菌と言われるものです。
善玉・悪玉
この悪玉菌を退治するにあたって
 
お医者さんから処方される感染症の治療薬として
 
 
抗菌剤という名の殺菌薬が出されるのが一般的です。
 
 
 
 
この殺菌薬はその名の通りあなたの体にとって
 本来ならば良い作用を及ぼしていた善玉菌も
 根こそぎ殺菌してしまいます。
 
 
 
言い換えると
怖い表現になってしまいますが・・・
 
 
皆殺し(ミナゴロシ)です。
 
呆然
 
すると、
体の抵抗力は一気に弱くなります。
 
 
つまり、
 
殺菌するということによる弊害は
 
 
身体に相当な負担がかかってしまうことです。
 
 
 
 
一方で
 
 
バクテリアセラピーの考え方とても体にやさしいです。
成説明
 
悪玉菌を決して殺すことなく、善玉菌を積極的に増やすことにより、
 
体に負担をかけることなく
 
悪玉菌が住処を失うことでその数が徐々に減っていくのです。
 
===========
この取り組みを専門的には
プロバイオティクスと言います。
 =============
 

 プロバイオティクスとは?

 

※△印を押すと音声が出ますので
ご注意ください。

プロバイオティクスとは「消化管内の細菌叢(さいきんそう)を改善し、宿主に有益な作用をもたらしうる有用な微生物と、
それらの増殖促進物質」のこと。

つまり、

プロバイオティクス機能を持つ微生物を摂取すると、それが消化管内(口腔内や腸内)のフローラ(細菌の集落)に作用し、
フローラの健常化をはかりながら、疾病の予防、改善を行う、というものである。

健康な人の体内にはもともと悪玉菌と戦う強い力をもった
悪玉菌がたくさん共生していました。

しかしながら、ストレスや食生活の変化
本来強い力を持つ善玉菌が現代人の体内から失われつつある
ということが近年の研究で明らかになってきています。

プロバイオティクス

日本プロバイオティクス学会ホームページより引用

 

 

もしかしたらあなたも

歯みがきさえやっていれば 問題はないでしょう!?』

こう思っていませんか?

 

バクテリアセラピーの安全性とその世界規模の実績とは?

スウェーデン国旗
元々は人の体内に常在していた善玉菌を補給する方法ですから、
あなたにとって極めて安全で自然な方法です。

ですから、
乳製品などのように、余分な脂肪分糖分を摂り過ぎることがありません。

◉食事制限が必要な方や妊娠中の方、

◉新生児から高齢の方まで幅広く

安心して善玉菌だけ補給できます。

効果実証済のバクテリアセラピー

バクテリアセラピーは、欧米の小児科や産婦人科、歯科・口腔外科、消化器内科、介護高齢者施設
などを中心に世界52カ国以上の医療現場で採用されています。

また、世界中で行われている4,000余の臨床治験は国際的に認められています。

プロデンティス

===========

乳酸菌タブレット
プロデンティス

【バイオガイア社】

1箱30錠入り

当院販売価格

3,580円(税込)
各種クレジットカードをご利用になれます。

乳酸菌を使ったバクテリアセラピーは年齢・性別に関係なく始められます。

私には現在6歳になる娘が居ます。

以前はお恥ずかしながら

歯みがきをほとんどしませんし、

仕上げ磨きもさせてくれない日々が続きました。

イヤイヤ画像

毎日毎日、虫歯にならないかと内心ドキドキの日々が続いていますが

現在も虫歯ゼロです。

 

・・・しかし

 

親である私も妻も虫歯の経験はあります

と言うことは・・・

親の虫歯経験はさほど関係ないと言えます。

 

なんども言いますが、自信を持ってあなたにお勧めします。

すでに、国内国外の歯科医院や大学病院でも乳酸菌の臨床効果は実証済みです。

虫歯菌・歯周病菌と戦う唯一の乳酸菌L.ロイテリ菌が選ばれる7つの理由とは?

❶ヒト母乳由来なので定着しやすい

❷胃酸に負けず活きたまま腸まで届く

❸天然の抗生物質を生産し病原菌を減少

❹免疫システム全体に働きかける

❺反作用・副作用がなく、幼児・妊娠中の方・高齢の方にも安心

❻国際的な臨床利用実績及び科学的根拠に基づいている

❼お口はもちろん、全身疾患にも応用可能

虫歯菌・歯周病菌の発育を抑える乳酸菌を簡単にあなたの生活の中に取り入れてください!

虫歯や歯周病の心配を

しなくても済む

幸せな生活を送りましょう!